社長挨拶

president  当社の創業は、学習所(後の学習院)の設立に着手された第120代仁孝天皇の時代、江戸幕府11代将軍 徳川家斉の時である文政11年(1828年)2月16日に小西行長の子孫の小西安兵衞が、日本橋伊勢町(現在は本町)に、薬種、染料等の問屋「小西安兵衞商店」を開業した時になります。今日も社章は小西行長の旗印 (かねくろぼしと読み、いの一番の意)を使用し続けています。

 明治維新以降は海外からの化学品輸入販売を拡張すると共に、我が国の化学工場、製紙工場、銀行等の設立に参画し、我が国の経済発展に尽力致しました。

 大正10年(1921年)11月15日「株式会社小西安兵衞商店」と法人組織に改組、昭和46年(1971年)に現社名「小西安株式会社」に致しました。

 初代から8代目の社長の私は、企業ビジョンを、180有余年培って来た豊富な市場取引先、商品の知識、情報を駆使して基礎化学品から情報通信原材料、バイオ、ナノ材料等のスペシャリティに至る迄、世界No.1の化学品専門商社となる事に置き、企業理念は「信用は資本なり」の社是の下、内部統制室、地球環境室、安全保障貿易管理室を活用することによりコンプライアンスと地球環境保全向上を意図する事とします。
 また事業戦略は、特に電子材料と、シンガポール、マレーシア、中国上海の現地法人とタイの駐在員事務所を活用したアジア活動に重点を置いて居ります。

 関東ソーダ販売同業会副会長、東部硫酸販売同業会会長、等の立場からも各業界に寄与致して参ります。

代表取締役社長
小西 敏之

 



[社長挨拶] [会社案内] [事業案内] [注目商品] [TOP]

Copyright(c) 2001 KONISHIYASU Co.,Ltd. All Rights Reserved.